飯田 泰子展

Share on Facebook

「間のかたち」飯田 泰子展 
2015年10月7日(水)〜10月12日(月)
HP用

 

「温故知新」

海外で作品を発表し、異国の文化に触れるうちに、あらためて日本独自の美意識・伝統を意識するようになりました。

作品をリアルに作り込む事に終始せず、日本人ならではの感性を表現する事が、今の課題です。

「本当に新しいものは古びない」といいますが、伝統の中に、むしろ新しさを見つけた時、新鮮な感動を覚えます。

先人によって完成された美から学ぶ事は多く、かといって枠にはまる訳ではなく、自分の持ち味を高めていきたいと思います。

IMG_0073

 

 

 

飯田 泰子 Yasuko Iida
愛知県立芸術大学美術学部日本画科卒業
卒業制作「レクイエム」が、大学買上げ、桑原県知事賞受賞

Artistic Background
1987年より、木彫彩色で鳥を制作。

  • 1995年 「間」が、アメリカ、MD州、Ocean Cityで毎年開催される、バードカービング世界大会”Ward World Championship”(以下WWC)に於いて、Intermediate(中級)クラス総合1位入賞
  • 1999年 「輝」が、日本カービング協会コンクールに於いて、上級1位入賞、ギャラリー賞受賞
  • 2000年 「輝」が、アメリカ、WWCに於いて、OPEN(上級)クラス総合1位入賞
  • 2000年 日本カービング協会コンクールに於いて、上級クラス・クリエイティブ・フリークラス、審査
  • 2001年 「輝」がアメリカ、CA州、バードカービングコンクール”California Open” に於いて、Open(上級)クラス総合1位入賞
  • 2002年 「うつろい」が日本カービング協会コンクールに於いて、大賞、および、山階鳥類協会所長賞受賞
  • 2003年 「うつろい」が日本バードカービング協会コンクール”California Open” に於いて、Open(上級)クラス総合1位入賞
  • 2003年 日本バードカービング協会に於いて、日本カービング協会コンクールに於いて、上級クラス・クリエイティブ・フリークラス、審査
  • 2003年 「季のゆくへ」が、アメリカ、WWCに於いて、Advanced(上級)クラス総合1位入賞
  • 2004年 「季のゆくへ」がアメリカ、CA州、バードカービングコンクール”California Open” に於いて、Open(上級)クラス総合2位入賞
  • 2004年 「JOY」が、アメリカ、WWCに於いて、Master’s(マスターズ)クラス2位入賞
  • 2004年 アメリカ、WWCに於いて、初級クラス、審査
  • 2004年 日本カービング協会コンクールに於いて、中級クラス・ビギナーズクラス、審査
  • 2009年 「漣」が、アメリカ、WWCに於いて、Master’s(マスターズ)クラス2位入賞
  • 2010年 ギャラリーTEN(東京)に於いて、個展
  • 2011年 galleryG(広島)に於いて、個展(galleryGによるセレクション展)
  • 2013年 パールギャラリー(東京)に於いて、グループ展
  • 2014年 三良坂平和美術館(広島)に於いて、個展(美術館企画)