「twelve’s」from 陶ISM

Share on Facebook

2011年2月23日(水)〜2月28日(月)
挨拶文
若手陶芸家が自らの力で、自らを切り開き、沢山の方々の協力のもと繋がってゆく・・・
それが陶ISMの基本理念です。
当たり前のことでありながら、決して簡単な事ではありません。
陶ISMの着想してから約3年。
当初は若手作家が主体的・自主的にイベントを作り上げる事をなかなか陶芸家自身に理解されず、
失意の連続。
そんな中、最初の理解者である栗谷昌克氏を得て、徐々に仲間達が集まり、
2010年3月に全国から沢山の若手陶芸家と協賛店が集い、形を成す事が出来ました。
本展覧会は「陶ISM2010」に参加した若手の中から、
活躍中・また活躍を期待される12名の作家達が、今後の陶ISM、
そして陶芸界を盛り上げるべく力作を携え集結します。
自らの想いのカタチを作品にのせ陶芸の未来と可能性を紡ぎだす。
若手作家達の生き様と力を感じて頂ければ嬉しいです。
また「陶ISM2011」も3月に益子にて開催しますのでご注目ください。
最後にご協力頂いたAzabujuban Gallery の皆様と沢山の皆様に感謝致します。
陶ISM実行委員長 二階堂明弘
参加作家
二階堂明弘、栗谷昌克、安達健、岡井翼、兼行誠吾、栢野紀文 金理有、庄司千晶、鈴木陽子、水垣千悦、村上祐仁、吉川友野

WebSite 陶 ISM:http://touism.p1.bindsite.jp 問い合わせ E-mail:tou.ism@gmail.com
参加作家プロフィール
金 理有
略歴
1980   日本人の父、韓国人の母のもと大阪府に生まれる
2004   大阪芸術大学 芸術学部工芸学科陶芸コース卒業
2006    大阪芸術大学大学院 芸術制作研究科修士課程修了
同大学院芸術研究科研究員
2007    同大学院非常勤助手
2010    courtesy of neutron(ギャラリーニュートロン所属)
個展
2004   STINKY FLAVOR    (ギャラリー白3・大阪)
2005   金理有TOUGEKI展 (カフェ&ギャラリーGARASHA・京都)
2006    宇宙で迷子。LOST IN THE UNIVERSE.   (ギャラリー白3・大阪)
2007   韓流に游ぶ 金理有 陶展            (游間納屋・兵庫)
CERAMIX&GRAPHIX      (ESPRESSO BAR BANCO・大阪)
2008   「R.I.P」          (neutron・京都)
2009     臨界点         (neutron tokyo・東京)
色即世代                  (gallery TAO・東京)
2010   Ceramics as new exoticism     (INAXガレリアセラミカ・東京)
八面六臂         (neutron tokyo・東京)
麒麟幽 (neutron・京都)
うつわ                (芦屋ギャラリーMUKU・兵庫)
その他 グループ展多数
2004   関西国際空港にて4ケ月間作品展示      (関空ラウンジ・大阪)
2005   関西国際空港にて4ケ月間作品展示      (関空ラウンジ・大阪)
水垣千悦
1978    東京生まれ
2000    宮崎大学農学部卒業
2003    京都伝統工芸専門学校 陶芸科卒業
以降、個展・企画展へ出品。
兼行 誠吾
1979      岡山市生まれ
2007      多治見工業専攻科卒業
2008     益子陶芸展 審査員特別賞
2009     めし碗グランプリ展 審査員特別賞
ながさき陶磁展 大賞
2010     テーブルウェア・フェスティバル 優秀賞
ビアマグランカイ 審査員特別賞
2011     酒の器展 大賞
岡井翼
1982     大阪生まれ
2005     京都精華大学芸術学部造形学科陶芸専攻修了
2006     内田鋼一氏に師事
2007     株式会社 南景製陶園入社
2008     第22回四日市萬古陶磁器コンペ入選
同年 大阪府守口市 京阪百貨店にて初個展
同年 第2回名古屋ドームやきものワールド 四日市新人アーティスト出品
2009      京都ウェルベックギャラリーにて衣・鞄・器の展示販売。
2010      栃木県益子にて若手陶芸家の集う 陶ISMに参加
同年 岐阜県多治見にて若手陶芸家の集うIKEYANに参加
同年 静岡県 世界お茶まつり2010 ワールド茶器コンテスト 金賞受賞
現在 南景製陶園に勤めながら 四日市の陶芸教室 苫屋にて作家活動を行っている。
鈴木 陽子
1979       千葉県松戸市生まれ
2002       京都伝統工芸専門校卒業
2003       信楽窯業試験場修了
~2007     信楽窯元にて3年間の修行
2007       千葉県松戸市の自宅にて開業
2007~08     各地のフリマ・クラフトフェア等のイベントに出展
2008~      千葉・都内での展示会に参加
2010 3月    益子・陶ISMに参加
2010 9月    銀座・松屋での手仕事直売所に参加
2010 10月    博多・へうげもの展に参戦
2010 10月    新宿・伊勢丹に出展
2010 12月    銀座一丁目ギャラリーにて個展
2011 3月    大阪・へうげもの展に参戦予定
吉川 友野
1980      愛知県常滑市生まれ
2002     大阪芸術大学建築学科卒業
2002ー2005   Ks 建築設計事務所 勤務
2005      中部新国際空港プロジェクト(陶芸家:吉川正道)
エントランスロビー立体・陶壁制作補助
2006      中部労災病院陶壁プロジェクト担当(陶芸家:吉川正道)
2008      グループ展「ホープフルモンスター」数寄ギャラリー
2009     グループ展「若武者12人の茶碗展」市之倉さかずき美術館
第29回長三賞現代陶芸展 ビエンナーレ  入選
2010      グループ展「Oh」ギャラリー共栄窯
グループ展「プレイクレイ」象家ギャラリー
栢野 紀文
1971 岡山県総社市に生まれ
1997 岡山大学大学院教育学研究科修了
滋賀県陶芸の森(創作研修生)
朝日陶芸グランプリ受賞
1998 愛知県常滑市に移る
陶芸家吉川正道氏に師事
2004 独立
個展
2002 ギャラリーセピカ (常滑)
2005 ギャラリーアルイグス (東京)
2006 GARALLY YORI (東京)
ギャラリーセラ (常滑)
ギャラリーゆこもり(松本)
2007 ギャラリー黒豆 (東松山)
ギャラリー瑠な (名古屋)
ギャラリーホッジポッジ (京都)
2008  INAXタイル博物館 (常滑)
ギャラリーセピカ (常滑)
ギャラリーゆこもり (松本)
2009 ギャラリーセラ (常滑)
ギャラリーホッジポッジ (京都)
ギャラリー芽楽 (名古屋)
桃花堂 (水戸)
新宿伊勢丹 (東京)
2010 GARALLY YORI  (東京)
安達 健
1983  愛知県春日井市生まれ
2002  武蔵野美術大学造形学部映像学科入学
同大学窯工研究会にて活動
2006  同大学退学
2007  愛知県瀬戸市に築窯
2008  岐阜県本巣市に移転
栗谷 昌克
1976  秋田県に生まれる
1998  秋田大学教育学部美術科卒業
秋田にて会社勤めしながら倉田鉄也氏に師事
2000  栃木県益子町に移住
大熊敏明氏に師事
2004 益子町にて独立
2006 益子国際陶芸祭に実行委員として参加
2008 「CLAY MESSAGE FOR THE FUTURE未来を紡ぐ土の交感」参加
Official WebSite “Korigin” を立ち上げる
2009 「CLAY MESSAGE FOR THE FUTURE未来を紡ぐ土の交感2009」運営・参加
2010 陶ISM 2010の事務局長として運営、参加
「CLAY MESSAGE FOR THE FUTURE未来を紡ぐ土の交感2010」運営・参加

現在、個展・グループ展を主に活動。
○益子国際陶芸協会M.I.C.A会員
○Web Site 陶ISM管理人
庄司 千晶
1996 早稲田大学卒業
在学中美術研究会にて陶芸に出会う
~2002 漆デザイン家具ショップ店長
→インテリアスタイリスト・コーディネーターとして東京で活動
戸建て・マンションモデルハウスの
インテリアスタイリングなどに携わる
京都造形芸術大学 陶磁器コース受講
2003  益子陶芸美術館 陶芸工房スタッフ
2006  独立
益子国際陶芸祭 実行委員
2007  ワークショップ「clay edge2007」(オース トラリア)参加
2008  ワークショップ nordic network ceramic studio exchange」(スウェ ーデン・デンマーク)招待作家参加
2010  陶イズム実行委員
chiaki shoji blog
“what a nendful world”

http://ameblo.jp/studioglide

二階堂明弘
1977  札幌市に生まれる
1999  文化学院芸術専門学校 陶磁科 卒
2001  栃木県真岡市に独立
2002  益子町に移転
2009  日韓若手交流展 「未来を紡ぐ土の交感」 主催
2010  若手陶芸家交流見本市 「陶ISM」 企画・主催
益子陶芸展・朝日陶芸展など公募展入選・入賞
年10回程の個展と、20回程のグループ展を中心に活動し
漫画「へうげもの」から生まれた若手陶芸家展に「へうげ十作」
として参加。
「陶ISM」からのスピンアウト展など多数の展覧会のプロディース。
村上 祐仁
1985  福岡県直方市生まれ
2006 多治見市陶磁器意匠研究所卒業
2006ー2009
陶芸家青木良太氏のアシスタントを務める
現在多治見市にて制作活動中
R0014518.jpg
R0014522.jpg